ハゲは親父の遺伝

私の親父はハゲていませんでしたし、男兄弟もハゲてはいません。そんな私が説教みたいに話すのもどうかなぁ〜と思いつつ、親父がハゲているからしかたがないと思っているアナタに告知いたします。

 

私のいとこに、20代前半でハゲてしまった奴がいます。

 

彼は18歳の頃からハゲはじめたのですが、一度たりとも「ハゲ対策」をしたことがないそうです。彼曰く「親父をみていたらいづれ自分はハゲる」と確信していたようです。運命だと諦めたそうです。

 

しかし、彼の弟は毛がフサフサで20歳になっても、ハゲる兆候さえありません。

 

この違いって何だと思いますか?

 

 

これは、まさしく遺伝が原因と思われます。。

同じ環境で育った兄弟、兄は若くしてハゲてしまい。弟は、もう35歳になるけどハゲていない。

 

幼い頃から、食べるものも一緒ですし、住んでいる環境も一緒。同じように、彼らはタバコもお酒も飲まない。それでいて二人とも国立大学を出たエリートです。(高校出の私なんて。。トホホ。。)

 

すなわち、これは、親父からの遺伝ではなくて、先祖様からのDNAの授かりものだと思います。

 

理解できましたか。

 

アナタのハゲは親父のせいではなくて、ご先祖様からの授かりものです。お父さんもハゲているなら、お父さんもご先祖様から受け継がれているアナタと同じような体験や過去を背負って生きているのです。

 

これでアナタのハゲがお父さんと関係ないことがわかりましたので、これからは仲良くして下さい。

 

 

それでは、お父さんと仲直りできたところで、

 

なぜ、兄だけハゲているのか?

 

なぜ、弟はハゲないのか?

 

不思議だと思いませんか・・・

この不思議!謎解いてみせます。

 

上図を見て下さい。

 

男性はXY型、女性はXX型です。

 

男の子は父親のY染色体と母親のX染色体を受け継ぎます。

 

気づいたと思いますが、母親のX染色体にハゲの遺伝子があります。

 

前述した従妹の長男は、母親のX染色体を引き継ぎました。弟の次男は引き継いでいません。すなわち、薄毛の遺伝子は母親から受け継がれるという事になります。

 

これで謎が解けたと思いますが、お母さんがハゲないのは女性ホルモンでハゲ遺伝子を抑えているからです。

 

長男のX(ハゲ)染色体は、母方のおじいちゃんからの授かりものかもしれないのです。

まとめ

ここまで読んでいただきありがとうございます。

 

どうでしたか、自分のハゲや薄毛がお父さんからの遺伝ではないかもしれないことが理解できましたでしょうか。

 

私も、いづれハゲるのではないかと意識していますから、ハゲ対策と予防を頑張っていますよ。どうせハゲるのだからと諦めたくないのが本音です。それに、髪の毛があるのと無いのではみてくれが違い過ぎますもんね。

 

 

 

トップへ戻る>>

 

 

Persona(ペルソナ)


ホーム RSS購読 サイトマップ
シャンプー3選! ハゲ対策本とCD